旧伊勢神トンネルと伊勢神峠 in愛知県

愛知県
愛知県日本を探検

旧伊勢神トンネルと伊勢神峠の様子を探検してきました!
愛知県の豊田市の国道153号線の道路上に伊勢神トンネルがあります。
そのトンネルの側道から山の上の方に登って行くと、 旧伊勢神トンネルがあります。
心霊スポットとしてはかなり知名度が高いこのトンネルですが、よく見てみると歴史を感じる不思議なトンネルでした!

旧伊勢神トンネル


旧伊勢神トンネルです。
”道の駅どんぐりの里いなぶ”方面から国道153号線の伊勢神トンネル手前を右に曲がって上がってくると旧伊勢神トンネルにやってこれました。


入口を覗いてみると、壁はレンガで作られていました。
レトロな良い雰囲気感がでています。
内部の足場の状態はちょっと砂利っぽい感じで濡れててはあまりよくないかもしれません。


天井からは水がポタポタと滴っていて、鍾乳石が生えていました。
まるで洞窟みたいです!
赤いのはコケ?もしくは工事でのマーキングでしょうか?


トンネル内部の中心部付近です。徒歩だととても静かです。
そういえば、トンネル内に照明あるのですが…。
電球でなく、おそらく最新テクノロジーのLED照明が投入されていました!
私のおうちより近代化しているじゃないか!

暗いとよく見えなくて怖いかもしれませんが、こんなエモい感じのライトアップで内部が見えているとカッコいいです!現代技術を融合させた不思議な感じで、遊園地のアトラクションにあってもおかしくないのでわ!?


このトンネルの構造ですが、中心付近の構造が膨らんでいて、エンジン付きの乗りで通るとボボボボとお腹に響くような大きな反響音がします。
あまり聞きなれないような音なので、ちょっと不気味化もしれません💦


反対側に無事出てきました!
お昼頃のトンネルは思ってたよりは怖くなかったです。
トンネルをしばらく観察してましたが、ハイカーやサイクリスト、写真撮りに来る人、お仕事中の人等がたまに通るので、交通量はぼちぼちです。

それよりも、山の上の方から潜水艦のソーナーのようなポーンという謎な音が定期的に聞こえてきてちょっと気味悪かったです。


トンネルの標識です。
右から読んで””伊世賀美”と書いています。
伊世賀美隧道の通称を旧伊勢神トンネルと呼ばれてるんだそうです。

伊勢神峠と伊勢神宮遥拝所


先ほどのトンネル出口から少し進むと、側道に山に続く東海自然歩道が有ったので行ってみました。
しばらく登って行くとこの分岐標識が有ったので、まずはこの標識から50mで行ける伊勢神峠のほうをチラッと…



ここが伊勢神峠の頂点でしょうか?
看板以降は峠道の下りの山道がまだまだ続いてそうだったので、ここで分岐まで引き返し、今度は伊勢神宮遥拝所の方に向かってみました。



分岐から伊勢神宮遥拝所を目指して進んで行くと、広場のようなものが見えてきました。


伊勢神宮遥拝所です!
ここから伊勢神宮が見れるようです!
もしかして、伊勢神の名前はここからきているんでしょうかね?


がーん!
今回は残念ながら霞が多くて伊勢神宮は見ることはできませんでした。
空気が澄んでる時なら絶景が見れるかもしれません!



広場にはベンチがあり、天気がいい日には伊勢湾方面を見ながら一息できますね。


トイレらしき建物があったのですが、どうも違う感じでした。
これは倉庫か何かでしょうか?分かりません!


この広場からも東海自然歩道が続いており、ハイキングするにはいいかもしれません!

旧伊勢神トンネルまでの道のりとトンネルの様子の動画も載せてます!

※この動画では国道153号線からから旧伊勢神トンネルまでの道のりとトンネルの様子を収録してみました。

イケイツをフォローする
イケイツの新たな日常生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました