【カメラ】GoPro HERO8 BlackをGoPro公式通販を試してみました。

カメラ
カメラカメラ本体

GoPro(ゴープロ)欲しい!

今までお手頃価格のアクションカメラを何台か使ってきましたが、そろそろGoProのアクションカメラが欲しくなってきまして、現時点のGoProの最新機種のHero9 Blackではなく1つ前のHero8 Blackを購入しました!

Hero8は、5K動画撮影や前面液晶搭載などの装備が付いたHero9より性能こそ少し劣りますが、Hero8でも4K動画で強力な手振れ補正が付いており、Hero8はHero9よりも少し小型でヘルメットなどに取り付けた際に空気抵抗事が少しでも減らせそうです。
価格面でもHero8はHero9よりもかなり抑えられていました。

そして、GoProの新機種は大体10月頃に出てくる事が多いので、7月後半現在の数か月後にもしかしたら新機種が出てきてHero9の価格も落ちてくるかも?と予想したので、私は取り合えずHero8を購入することにしました!

そしてGoProのアクションカメラを購入するべく、電気屋さん、カメラ屋さん、ネット通販等、一体どこでなら一番安く購入できるのか調べてみたところ。

なんとGoProの公式通販サイトが一番安かったのです!

普通メーカー直販だと割高で、定価の価格で売っているイメージがありますが、かなり意外でした!

GoPro | World's Most Versatile Camera | 今すぐお得にゲット
驚くほど万能なアクションカメラやアクセサリーはここでチェック。防水、ライブストリーミング、ブレ補正などの機能により、可能性は無限に。

GoProの公式通販でHero8を購入してみました。

GoPro公式通販が一番安く購入できるのは分かりましたが…!

カメラの購入と同時に1年間(6000円)のサブスクリプションに入らなくてはならない

というカラクリがありました。
安いのには何か訳があるという事ですね!

ちなみにGoProのサブスクリプションに入ると。

  • GoProの動画データを無制限のクラウドストレージで保存できる。
  • Quik (クイック)というGoProのアプリの機能を無制限に使える。
  • GoProの公式通販の商品を限定割引で買える。
  • GoPro を使ってライブストリーミングできる。
  • 1年に2台までカメラの交換をしてくれる(交換手数料が別途必要)

など、GoProをこれからも沢山使う方には嬉しいメリットが有ります。

もしサブスクリプションが必要ない方は、忘れないうちに退会しておかないと自動更新されてしまうのでご注意ください。

GoPro公式通販は一応海外通販なので支払い方法はクレジットカードPaypalのみです!
銀行振込や代引き、コンビニ払い等はできません!

私は取り合えずサブスク付きでPayPalを使って購入してみました!

注文確定するとこのようなメールが届きました。
GoPro Hero8の他にアクセサリー類も割引価格だったので同時に購入しました。

3~4日で届けてくれる予定でした。
私の場合は日曜日の夜遅く(ほぼ月曜日)に注文して金曜の夕方頃にシンガポールからGoProが到着しましたので、注文確定からほぼ4日で届きました!配達はヤマト運輸でした。

余談ですが、Banggoodという中国の海外通販サイトがあるのですが、そこでドローンのパーツを買うと大体10日間~2週間くらいはかかりますので、GoProの通販サイトは海外発送であるにもかかわらず、かなり早い到着かと思います。

海外通販では1万6666円以上の物を買うと後から関税の追加請求の用紙が封筒が送られてくる事があるのですが、GoProの通販では合計金額の中に関税がすでに含まれているので、後から追加請求の封筒が来ることはなさそうです。

届いた箱を開封

では早速開封していきます!

Hero8 Black
デュアルバッテリー充電器+バッテリー
Casey LITEカメラケース

の3点を購入しました。

Hero8 の ビニール梱包の底の方にオマケの32GBのSDカードが入っていました。

GoPro Hero8 Black

Hero8持ってみますと、今まで使っていたお手頃アクションカメラよりもズシっとくる重さが有りました。
初めて手にしましたが、思っていたよりも重くガッシリした感じです。

デュアルバッテリー充電器+バッテリー

バッテリーを2本同時に充電できる充電器と、バッテリーが1つついています。
GoPro本体に1本バッテリー入れると充電器のスロットが1つフリーになってしまうので、もう1つバッテリーを購入しといてもよかったかもと思いました。
その方が収まりが良いような?

Casey LITEカメラケース

GoProの公式ケースです。
ティッシュBOXよりもやや小ぶりくらいのサイズで、材質は柔らかく変形するタイプのケースでした。

ケースの中はこんな感じになっていました。
写真上部のメッシュの所には、USBケーブルなどを入れておくのに丁度いい感じでした。

ケースの中に充電器本体と、Ankerの20100mAhのモバイルバッテリーを入れてみると良い感じに詰める事が出来ました。

購入する所は人それぞれの合った所が一番です。

GoProのアクションカメラを公式通販で購入しましたが、少し時間と手間がかかりますが一番安く手に入れたいならGoPro公式通販がおすすめです!
しかし、GoProを多少高くとも早く簡単に手に入れるなら街のカメラ屋さんや、電気屋さんが確実です!

GoProを使ってみました。

作例で妙義山の峠道をヘルメットにHero 8を取り付けて撮影してみました。

撮影設定は 2.7K 30fps 、画角は広角、HyperSmooth 2.0はオンの状態で、音声も本体音声です。
動画はテロップを付け、2.7Kから1080pに落としたのみです。

GoPro使ってみましたが、画質、手振れ補正がお手頃アクションカメラとはやはり違いを感じました。
正直もっと早く購入しとけばよかったと思いました!

GoProを使っていて少し気になる点がありました。

GoProで撮影した動画ファイルを並べてみました。
図の左側が1080p 29.97fpsで撮影した動画で、右側が2.7K 29.97fps で撮影した動画です。
普通のカメラなら撮影時の解像度を落とすと、動画ファイルの容量も小さくなるはずなのにGoProは解像度を変えたとしても、動画の長さが11分47秒、ファイルの容量3.72GBとほぼ変化していないのです!

なんとGoProは動画の解像度を変えてもファイルの容量がほぼ変わっていないのです!

考えられる理由としては、カメラの性能を常にフル発揮させるためにSDカードの容量をケチらないようにできているのかもしれません!
6速マニュアルの自動車で例えるなら、通常のカメラでは60km/h制限の道を走る時に燃料の減りを抑えるため6速で走ります。
しかし、GoProは60km/h制限の道でも1速で燃費を気にせず最高の走りをできるようにできています。

GoProのアクションカメラ。
画質は最高クラスですが、たくさん使っていくとファイルの容量がどんどん増えていきそうです。
そのために無制限のストレージが使えるサブスクを使うのもありかもしれません!?

イケイツをフォローする
イケイツの新たな日常生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました