パワフルなコードレス掃除機パワーブーストサイクロン!ゴミが飛散しなくて捨てやすい!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しております。

家庭用品
家庭用品

微妙な規模に使える掃除機

美味しいポテチ♪
サクサクのクロワッサン!

どうして生地がパリパリした食べ物はこんなにも美味しいのか✨
しかし、パリパリの物を食べた後のテーブル周り、床にも凄い飛び散るのがちょっと悩むところ…。

ティッシュペーパーで取ろうとしても細かい破片をつかまえるのは結構難しいし、ちょっとの範囲だしわざわざ重い掃除機を引っ張り出して準備するもの面倒…。

このちょこっと掃除できる便利アイテムが欲しい!

手軽に使える掃除機…コードレス…欲を言えばパワーもそこそこ欲しい!

日立 パワーブーストサイクロン PV-BH900K

こちらは強烈なパワーながら軽々使えるというHITACHI 【日立】コードレスサイクロン掃除機

パワーブーストサイクロン PV-BH900K

今回こちらの掃除機を購入してみたので、付属ツールの紹介や、実際に掃除してみてた感じはどうなのかを紹介していきます!

↓日立の家電品HP↓

スティッククリーナー(コードレス式)PV-BH900SK : クリーナー : 日立の家電品
日立のクリーナーに関する情報をご紹介するページです。サイクロンタイプ・紙パックタイプ・コードレスタイプ・スティックハンディタイプのクリーナー情報がご覧いただけます。

本体とバッテリーです。

バッテリーを外した時の掃除機本体はかなり軽いです♪
バッテリーの方はしっかり中身が詰まっているようなずしっと感じる重さがありました。

本体にバッテリーを装着した時の重量が1.3kg
持ってみると、まるで子供のオモチャを持っているかの様な軽さです!

バッテリーは約2時間で充電できます!

電圧はなんと25.2Vのリチウムイオンバッテリー(セル数は7本)
PVB-2525Aという型式のバッテリー

12Vの電圧がある自動車のバッテリーよりも約2倍の電圧です。
ハイパワーな電動ドライバーなどでも18Vくらいなのでパワーがある訳ですね!

付属のツール類

掃除機本体と7種類の付属ツールがついています。
用途に合わせて色々使い分けできそうです!

パワーヘッド

おそらく一番使う定番のツールではないかと思います。
搭載されたハイパワーなモーターでブラシを回転させ、床のゴミを跳ね上げて吸い込んでくれます。

ミニパワーヘッド

パワーヘッドブラシは小ぶりのパワーヘッドブラシです。パワーヘッドブラシが入らない隙間もカバーしてくれます。

パワーヘッドとミニパワーヘッドの違い

並べてみると大きさの違いがよく分かります。

ミニパワーヘッドのブラシ部はパワーヘッドの半分ほどです。

両方ともに黒くて小さいタイヤが付いているのが分かると思います。
このタイヤは床に接すると沈む構造になっていて、逆に床から離すと浮いてきます。
タイヤが沈んでいる時だけブラシが回転する安全装置になっていました!

小さなお子さんや、ペットなどがイタズラしに来て触ってしまってもパワーブラシは回転しにくい構造にはなっていますが、それでも使う時には小さなお子さんやペットが近寄ってこない様に十分気を付けてあげてください!

横からの写真ですが、ヘッドの寝かせる角度はパワーブラシの方がミニブラシヘッドよりも寝かす事ができます。

ミニブラシヘッドには着いていませんが、パワーブラシヘッドには『ごみくっきりライト』というグリーンのLEDライトが搭載されています!

サイクロン掃除機で有名なダイソンのDyson V12 Detect SlimなどにはLaser Slim Fluffy クリーナーヘッドというグリーンレーザーが付いたモデルもあります。

実は、この掃除機を選ぶまでにダイソンと日立どちらにしよう?
私はとても悩みましたが、最終的にはお財布にもまだ優しいパワーブーストサイクロン PV-BH900Kにしました!

Laser Slim Fluffyのレーザータイプもカッコいいですよね!

電気を消すと埃がぼわっと浮き上がるように良く見えます!

パワーブラシが一度通ると、吸っていない所と吸ったところの埃やゴミの境界線がくっきりと浮かび上がっています。
まさにこれがごみくっきりライトの効果!

しかし、綺麗だと思っていた所にこんなに埃が落ちていたのかと分かるとちょっとショッキングですね!💦

パワーヘッドで掃除してる時の様子

パワーヘッド装着の自動モードで勉強机の下を掃除している時の動画です!

障害物が特に無いところでは標準パワーで作動しています。
標準では本当に吸っているのかな?と思うような軽い吸引音ですが、パワーヘッドが通過した後は埃が殆ど無くなっているのが分かるかと思います。

音以上に綺麗になってました!

角に来た時などに自動で強パワーになったり、状況によって標準パワーに戻ったりしています。

ハンディブラシ

付属のブラシのなかで最小のコンパクトブラシになります。

本体からブラシが生えたような感じです。
ちょっとかわいいですね♪

開口部が大きいの吸引力が少し心配です。

吸引面にうまく当てれば落ちているゴミも食べるように吸い込んでくれます!

本体のLEDライトで落ちているゴミの様子もよく確認する事ができます。

ほうきブラシ

その名の通りほうきの様なブラシです。
今回付属しているツールの中で私が1、2を争うくらいよく使っています!

ほうきの様なブラシの中には細い管が6本付いているのですが、これが良く吸うのです!
弱モードで使用してもブラシ部で埃をかき集め、6本に束ねられたストローが飲み込むかのように埃を吸ってくれます。

こんな指でも入らなさそうな角の所も!

見事にフィットして埃を吸い込んでくれます!

伸縮すき間用吸口

長さを調整できる伸縮すき間用吸口です。

縮んでいる時。

伸ばすと倍ほどの長さにする事ができます!

先端がやや太めなので、弱モードでは流石に吸引力が弱く感じました。
しかし、腕が入らない隙間に潜り込ませるのにピッタリです!

小さく床に張り付いているような埃を吸い取るのはちょっと難しいですが、タンスの隙間やテレビの裏側に落ちている大きめの埃の塊を吸い込むのに威力を発揮してくれます!

やや控えめな吸引力のおかげで、冷蔵庫の隙間に落としてしまったマグネットや紙袋を吸って回収する事が出来ました!

延長パイプ

パワーヘッドも伸ばして使える延長パイプ

スマートホース

自由に曲げれるスマートホース

スマートホースの先端にはLEDライトが装備されています。

横から見たLEDの照射範囲はこんな感じです。
掃除したいところも見やすく照らしてくれ、明るさもいい感じでした♪

好きなツールの組み合わせで使い方色々

伸縮すき間用吸口延長パイプスマートホースを組み合わせてみました!
かなり極端な組み合わせですが、付属ツールの組み合わせで一番長くできそうな組み合わせです。
高い天井部分も脚立を使わず掃除する事ができそうなくらい長く伸ばせます!

パワーヘッドスマートホース
この組み合わせなら曲がりくねって手が届きにくいタンスの上の埃も掃除しやすいです!
LEDライトも駆使すれば暗い所でも大活躍してくれます!

私はこの組み合わせと、ほうきブラシスマートホースも好きです!

動作音

パワーヘッドブラシを付けた状態の時の動作音を動画にしてみました。
標準 → 強 → ターボ → 弱 → 電源切り

パワフル スマートヘッド・ミニパワーヘッドを付けていない状態での使用可能な時間
標準…約40分
強…約15分
ターボ…約6分

ターボだとかなりパワフルな吸引力と作動音ですが、わずか6分しか使うことができません。
しかし、いざという時に威力を発揮してくれそうですね!
スポーツカーで言う一時的に大パワーが使えるスクランブルブーストみたいな感じ!

通常は標準でも十分掃除できますよ!

スタンド式充電台

スタンド式充電台です!
使う前に組み立て作業が必要で、組み立て自体はさほど難しくはありませんが、充電用のコードをつめに埋め込む時に少し力が必要です。

充電する時は、掃除機本体をガチャとセットすれば置いておくだけ充電を開始する事ができます!

フル充電は約2時間でできるそうです!

付属ツールを全部スタンドにセットしておけるので、使いたいツールをすぐに付け替えできるのが便利です!
わざわざ家の壁に穴を開けて固定する事はないので、スタンドを置けるほどの少しのスペースさえあれば、そこにスマートに置いておく事ができます。

綺麗にまとまった掃除機を部屋に置いておくだけでちょっとお洒落な部屋に見えます!✨

ゴミ捨が簡単!飛び散りにくい!

たくさん掃除していると、ダストケースの中に大量の埃が溜まってきました!

ゴミ捨てはとても簡単!
まずはゴミ箱やゴミ袋を用意して…。

ごみ捨てレバーを引いてポンッと捨てるだけ!

ダストケースにゴミや埃が少し貯まるまで置いておいた方、捨てやすい感じがしました。
うまくいくとドーナツの様に圧縮された埃の塊ができるので面白いですよ♪

ダストケース自体が小ぶりなのと、吸ったゴミも圧縮されているので、
捨てる時にほこりが飛散せず飛び散りにくいのがこのサイクロン掃除機の良い所です!

長期間ゴミが溜まったまま置いておくと悪臭などが発生したりする可能性があるので、流石に早めに捨てたほうが良いかと思われます。

フィルターのメンテナンス

楽しくて毎日使いまくっていると、徐々にフィルターにも細かい埃などが詰まってきてこのような感じのフィルターお手入れランプが点灯してきます。

ダストケースはこんな感じに取り外して清掃する事ができます。

ダストケースの中にはフィルターが入っているのでそれぞれ綺麗にしていきます。
見てみるとフィルター類にめちゃくちゃ埃が積もっていました!

掃除道具の掃除もたまにはやらないといけませんね💦

どんどんフィルターを分解していきます!

通常はこの半透明のオレンジ色の部分に吸った埃が溜まるようになっているのですが、受け止めきれなかったホコリが通過して、この大量の埃が付着したフィルターがキャッチしてくれるようになっていました。

フィルター掃除する時は塵ぼこりが飛散するので、別の掃除機をもう一台準備しておいた方が良さそうです!

スポンジのフィルターにこのやり方はあまりよろしくないかもしれませんが、水洗いする前に別の掃除機で吸えそうな埃だけまず吸ってやりました!
しっかり手で持って絶対に弱モードで!

弱でやらないとスポンジが掃除機の中に引きずり込まれて後が面倒ですよ!

ブラシでこそぎ落としたり、その他なんやかんやしながら各部の清掃が完了しました!
掃除機も綺麗になると気持ちいですね!✨

これでまた元気よく吸ってくれることでしょう。
まずは清掃時に床に散らばった埃を吸ってやろうと思います!

この掃除機のフィルターの掃除は、工具も特に必要ないので比較的簡単にできるかと思います♪

まとめ

パワーブーストサイクロン PV-BH900Kを使ってみて、良かったところと少し気になった所をまとめてみました。

使ってみて良かったところ

  • ゴミ捨てが他のサイクロン掃除機に比べて捨てやすい
  • 取り回しが半端なく良い!
  • 音以上の吸引力…?というか、なぜか良く吸う!
  • 本体が軽い
  • LEDのライトが色んな所に付いている(ゴミが良く見つける事ができる)
  • 充電が2時間となかなか早い
  • 付属ツールのほうきブラシの吸引力が素晴らしい
  • 充電スタンドにツール類も一まとめにできてお洒落♪

使っていて少し気になった所

  • 電池残量がどれくらい残っているのか分からない
  • 掃除機に音の追及をしてはいけないと思うのですが!…作動音が安物の掃除機みたい
  • 付属ツールの伸縮すき間用吸口がちょっと太めなので吸引力が少し弱い気がする
  • フィルターのメンテナンス時に埃が飛び散るかも?
  • 大掃除をこれ一台だけで長時間使い続けるのはちょっと厳しい

最後に

今回使ってみて一番分かったことがあります!

この掃除機を一度使うと、ゴミがないのに掃除をやりたくなる!

手軽に使えるコードレス掃除機ですが、ちゃんと吸ってくれないとやる気が無くなってしまいます。
しかしこのパワーブーストサイクロンというコードレス掃除機は手軽さだけでなく、パワーもあるので使っていて楽しいです!

PV-BH900Kと同じ機能の再生プラスチックを40%以上使用したPV-BH900SKというダークトーン色が効いたの少し高級なモデルも存在します!

重量がもう少し軽めが良いなら、僅か1.1kgながらハイパワーなラクかるスティックなども良いかもしれません!

メイン掃除機とは違う、手軽に使えるもう一台のサブ掃除機的な微妙な立ち位置のポジションを補ってくれるコードレスサイクロン掃除機があると、いつでもパっと掃除することができます♪

イケイツをフォローする
イケイツの新たな日常生活

コメント